ちぃさきもの

よしなしごとを ゆるゆると

中川翔子クリスマスディナーショー@大阪・リーガロイヤルホテル(2017/12/25)

会場の雰囲気など

 

 某会員限定の某抽選会で当てたしょこたんクリスマスディナーショーに行って来ました~♪
 ええ、ぼっち参戦ですがそれが何か?

 まずはホテル1階。会場までのエレベーター前。

f:id:tiiyy:20201006102641j:plain

 

 続いて、会場前。
 結婚披露宴などで使う大広間なので、こういう案内板が出てます。

f:id:tiiyy:20201006102706j:plain

 

 クリスマスなので、こういうモニュメントも出てます。
 別の日には違う歌手の方がディナーショーしてるので、お名前のところは変えられるようになってそうですが。。。

f:id:tiiyy:20201006111926j:plain

 

 入場開始前のロビー。奥に写るのが受付。
 (あんまりバッチリハッキリはちょっと……なので加工させていただいております。)

f:id:tiiyy:20201006111957j:plain


 今度は受付側から反対側を撮影。
 コスプレの人、やっぱりいるんだなぁ。

f:id:tiiyy:20201006112135j:plain

 

 同じく、角度を変えて撮影。

f:id:tiiyy:20201006112156j:plain

 

 

 会場内から入口を眺めると、こんな感じ。

f:id:tiiyy:20201006112326j:plain

 

 会場後方から下手方面を見た風景。写真には写ってませんが、この左側にドリンク提供用のカウンターがありました。 

f:id:tiiyy:20201006112344j:plain

 

 私の席からステージ方向を見ると、こんな感じ。

f:id:tiiyy:20201006112441j:plain

 

 テーブル位置でなんとなくおわかりかと思いますが、私の席はいちばん後ろとはいえ真ん中に近い場所でした。

 

 私は、しっかり本人や公式さんにお金を払って活動を応援してくれる人が良い場所で楽しんでもらうのが当然だと思ってます。
 ですから、こんなええとこやなくて端の見切れ席とかで全然良かってんけどなぁ・・・と思っていたのですが。

 

 このディナーショーには、最後に“お見送り”というのがあるのをすっかり忘れていて。
 出口に近くてとっとと追い出しやすい席という理由だったようです(笑)
 たぶん追いd……誘導の順番が遅ければ遅いほどしっかり交流できるようになっていたのかなぁと。

 

 ちなみに私のは、しょこたんと軽めの握手をしながら

 

 翔「メリークリスマス」
 私「ありがとうございました」←言いながらスタッフさんに「止まらないでください」と進行方向に腕を押され、つんのめりかける
 ・・・という感じでした(苦笑)


 正直、服装に関しては、ディナーショーって何着ていけばいいの?レストランのフォーマルでいいの?ジャケット着用だけ?って感じからスタートして探りました。

 

 結婚式ほど縛りは多くないので、むしろ緩めでいいのかな~と。

 

 そんなにお金かけられない!ってことなら男女とも、普通の、仕事着なスーツで大丈夫です。
 (ヨレヨレはさすがに控えて整えたほうがいいと思いますが・苦笑)

 

 おめかししたいなら、基本は結婚式や二次会にお呼ばれしたときの格好でOKです。
 花嫁はいないので、白を着ても大丈夫です(笑)

 

 アクセサリーは、結婚式だと私は
 ・真珠のイヤリング
 ・シンプルな真珠の一連ネックレス
 くらいしかつけないのですが。

 

 今回はディナーショーだし、手元首元はもう少し華やかにしよう!ということで、
 ・真珠のイヤリング
 ・イミテーションパールとジルコニアとゴールドの三連ネックレス
 ・ゴールドのベースにイミテーションパールとジルコニアの二連ブレスレット
 を装着。

 

 かっちりスーツなら、胸元とか手首までシャツが覆ってるので、アクセサリーはあまり気にしなくていいかなぁとも思いますが、せっかくなので。

 

 ただしへアセットはシンプルゆる巻きのみで、アクセサリーは控えました。

 もちろん結婚式みたいに気合いを入れてへアセットしてもらうのも良いと思います。

 

 私の場合は、今回着たドレスにアップスタイルだと周りの皆さんとバランスとれなくなりそうな気がしたのと、ティアラみたいなものを着けてステージの照明などに反射させるかもしれないのが、なんか嫌だったので。。。

 

 で。ドレスですが。

 しょこたんはピンクがイメージカラーのようなので、ピンク入れようかなぁとも思ったのですが。
 よくよく考えたらここ以外でピンク着る場所ないぞ? 歳考えろ! と踏みとどまり。

 

 結果、手持ちの中からラベンダーのイブニングドレス(ロング丈)に、黒の冠婚用七分袖シースルーデザインジャケットを採用。

 

 足元は普通の黒パンプスに黒ストッキング。
 バッグも、冠婚葬祭用のシンプルめなやつを。


 ・・・という感じで行ってみたら、予想以上にどピンク多いしコスっぽい人も多くて。
 (私の写真ではそういう方は少なめですが。)

 

 いやさすが、しょこたんのディナーショーだけあるわ。


 座席引き換え券をふくさに包んでいくのはさすがにやりすぎかなぁと思いつつ、ま、雰囲気なので。

f:id:tiiyy:20201006112902j:plain

 

 で、引き換えたチケットがこちら。

f:id:tiiyy:20201006112924j:plain

 

 

ディナータイム

 

 続いて、飯テロいきまーす。

 

 食事おいしかった~♪
 1時間ちょっとしかないから品数少なめでしたけど、ソース良かったなぁ。

 

 まずはメニュー。

f:id:tiiyy:20201006113053j:plain

 

 左側がフード、というかコースのメニュー

f:id:tiiyy:20201006113110j:plain

 

 右側がドリンクメニュー。

f:id:tiiyy:20201006113239j:plain


 食器の初期配置。

f:id:tiiyy:20201006113350j:plain

 

 テーブル中央はこんな感じ。

f:id:tiiyy:20201006113500j:plain

 

 続いて、実際のお食事の話と写真。

 

 前菜【パテ・ド・カンパーニュと彩り野菜のプレッセ マンゴーソース】

 

 これなんだろう。鴨肉?ズッキーニ?人参はさすがに間違ってないと思うけど。
 サイコロ状のそれらが並んでで、まわりを留めるのがぴっちりと。それぞれのパーツをつなぐというよりも、まわりを囲んで成型してる感じ。

 まわりのは、なんだろう?
 見た目は長ネギの表面剥がしたヤツなんだけど、もしそうならこんなに固くならないだろうし。
 ゼラチンほど柔らかくはないし。よくわかりません。
 お肉の強さをマンゴーソースの酸味がすっきりさせます。

 

f:id:tiiyy:20201006113547j:plain

 

 【カボチャのクリームスープ スペルト小麦と共に】

 

 これうっかり写真撮る前にスプーン入れてしまって反省。
 どうせならスープの中のスペルト小麦の写真も撮れば良かった。

 

 スペルト小麦は、麦チョコの、コーティングしてるチョコをとって、プリッとした食感にしたような。。。見た目はもちろん小麦。
 舌をするりと抜けていくまろやかなめらかなカボチャの風味と甘味のアクセントになってます。

 

f:id:tiiyy:20201006113653j:plain

 

 【ミニフランスパン(右)とミルクパン(左)】(メニューに記載なし)

 

 ほんのりあたたかい状態の提供。
 フランスパンは小麦のうまみ、ミルクパンは小麦の甘みが際立ちます。

f:id:tiiyy:20201006113755j:plain

 

 【牛フィレのシャリアピンステーキ風 彩り野菜添え】

 

 シャリアピンは有名なので説明は省略。

 

 これ、ソース良かった。
 マナーを度外視するなら、ソースだけおかわりもらってフランスパンにつけながら食べたいくらい。

f:id:tiiyy:20201006113904j:plain

 

 ライティングを変えて、もう1枚。

f:id:tiiyy:20201006114040j:plain

 

 食べさし(食べかけ)載せるのはあかんかな~と思いつつ、焼き具合も載せたくて、そんなお写真も1枚。

 

 周りの野菜(カリフラワー、ブロッコリー芽キャベツなど)は転がらないように、口当たりなめらかなマッシュポテトの上にセッティング。
 塩気は効いているので、マッシュポテトごと食べちゃいます。

 

f:id:tiiyy:20201006114158j:plain

 

 【ミルクチョコレートのムース カシスとラムレーズン~クリスマスの夜空に~】

 

 こういうのがインスタ映えってやつですかね。
 薄い三日月のチョコレートをパリパリと割りながら、ムースやフルーツと一緒に食べていきます。
 トナカイの下のはソースというより、ややかための水飴みたいな感じでした。

f:id:tiiyy:20201006114330j:plain

 

 コーヒーは、別に写真はなくてもいいかなと思ったので個別には撮らず。

 

 デザートの奥に写ってる、エスプレッソ用みたいな小さめカップに、細い注ぎ口のポットで注ぎに来てくれるスタイルでした。
 わりと軽めだったと思います。


 お食事の時間は1時間ちょっと。
 ドリンクラストオーダーのあとディナーショー開始です。

 

 

ショウタイム

 

 ようやくショウまでたどり着いたよ。ふはは。


 中川翔子クリスマスディナーショー 2017 KISEKI セットリスト 2017/12/25
 (一応曲名とかもチェックはしたつもりですが、間違ってたらごめんなさい!)


 〔軌跡 part1〕
 Brilliant Dream
 空色デイズ

 

 心のアンテナ
 綺麗ア・ラ・モード
 みつばちのささやき

 

 恋の記憶
 涙の種、笑顔の花

 

 さかさま世界
 ホロスコープ
 Discovery
 星屑ロマンス
 Satellite Girl
 つよがり

 

 〔お色直し〕
 冬の遊園地〈instruments〉
 (ギザレンジャーによる演奏)

 

 〔再登場〕
 〔カバーソングコーナー〕
 We Wish You A Merry Christmas
 ラストウィッシュ―同じ色のクリスマス―
 ニューシネマパラダイス
 愛の賛歌
 Amazing grace

 

 〔軌跡 part2〕
 輝く未来
 髪に風うけて

 

 〔撮影OK練り歩き〕
 ちょべりGood time
 愛いっぱい、せいいっぱい
 〔練り歩き終了〕

 

 愛してる[新曲]
 ドリドリ

 

 〔集合写真撮影〕

 

 〔アンコール〕
 Magical Circle

 

 〔お見送り握手会〕


 だいたいこんな感じだったかと。
 (なぜこんなに曲名わかるかというと、毎回言ってくれたから。でも演奏のみのはさすがにわからなくて調べた。)

 

 わりと歌い上げる感じの曲が多めだったかなぁという印象。

 

 ヒャダインさんに作ってもらったという新曲、最初にメロディー聞いた瞬間、パッと、ワルツを踊ってるアニメーションMVのイメージが浮かびました。なんでだろう?

 

 衣装は2着で、最初のは暖色系でした。
 私は、なんとなくですが、ポピーのイメージを持ちました。
 二着目は、本人はルーブル美術館ドレスと言ってました。こちらは撮影OKのときに着てたので、説明よりも……かな。

 

 撮影OKのとき、私が撮れたベストショットはたぶんこれ。

f:id:tiiyy:20201006114744j:plain

 

 こちらのレベル32。
 美肌加工その他、一切しておりませぬ。

 

 ついでに、何枚か。

f:id:tiiyy:20201006114908j:plain

f:id:tiiyy:20201006115031j:plain

f:id:tiiyy:20201006115128j:plain

f:id:tiiyy:20201006115258j:plain

f:id:tiiyy:20201006115326j:plain

f:id:tiiyy:20201006115443j:plain

f:id:tiiyy:20201006115559j:plain

f:id:tiiyy:20201006115620j:plain

 

 せっかくなので、バンドのみなさんも。

f:id:tiiyy:20201006115813j:plain

 

 写真の出来映えはおいといて、隅々まで細かく回ってくれているのは、なんとなくでも伝わるかなと。


 ほか、ディナーショー終わったら解禁という来年のバースデーライブの告知とか。
 来年はアルバム出すのが目標(ただし予定はない)とか。
 そんな話が。

 

 うまくいってほしいな。


 アンコール。
 普通は手拍子とか名前コールで呼ぶと思うのですが、ファンによる空色デイズの合唱でした。
 こんなんアニバーサリー以外で見たの初めてだよ。なかなかディープ。
 これ、いつものことなのでしょうか?

 

 最後の挨拶がドリフ的なやつだったのですが、その締めが「また会おう!それまで死ぬんじゃないぞ!」だったのもなかなか斬新でした。


 全体的には楽しかったですよ。

 

 私のいたテーブルはみんな某会員限定抽選で当たったはじめましてさんなので、ディナー中は静かだったのですが(あ、1組だけ夫婦か友人か知らんけど仲良さそうだった)。

 せっかくだからと話しかけてみたお隣さんは私と似たような経緯で参加してて、さらに話をすすめてみると、宇宙Sixのファンでした。
 かなりマニアックだからきっとわからないですよーって言われたのですが……ごめん、わかる(笑)
 ついでなので連載リニューアルするから全員読めるようになるよって情報提供しときました。ははは。

 

 いろんな意味で参加できて良かったし、いいクリスマスにしてもらったなぁと。

ありがとうございました。